紫外線対策の新常識!飲む日焼け止めのススメ紫外線対策の新常識!飲む日焼け止めのススメ

飲む日焼け止めは効果なしって口コミはほんと?

海外では既に常識!日本でもモデルやタレントの間で話題となりジワジワ浸透中の飲む日焼け止めですが、その人気に反して「効果がない」「普通に日焼けした」っていう口コミもちらほら見られます。

では、飲む日焼け止めの「効果あり」「効果なし」って口コミ、どちらが本当なのでしょうか?

飲む日焼け止めの口コミ

飲む日焼け止めを飲んでみようかな〜と思われている方。
そもそも「本当に飲むだけで日焼けしないの?」って半信半疑じゃないですか?
私もそうでした。

実際、ネットの口コミを見ると「日焼けした」っていう声がちらほらあります。
やっぱり、飲むだけで日焼けしないっていうのは嘘なんでしょうか?

それは、嘘でも本当でもなく、そこには大きな勘違いがあるような気がします。

勘違い1飲むだけで100%日焼けしないというものではない

飲む日焼け止めは「飲むだけで全く日焼けしない」という魔法のようなものではありません。

紫外線を直接肌に当てないようにクリームを塗ってブロックするという、塗るタイプの日焼け止めに対して、体の内側から活性酸素や紫外線の吸収をブロックするという考え方のものが飲む日焼け止めなんです。
サプリはあくまでも紫外線の効果を和らげるためのものであって、紫外線そのものをブロックするわけではありません。

ただ、塗るタイプの日焼け止めって、汗や皮脂で流れてしまうので2時間おきに塗り直しが必要だったり、頭皮や目などにはそもそも塗ることができないので、なかなか100%の紫外線対策って難しくないですか?

完全にカットしようと思うと、日焼け止めを塗って、日傘・長袖・長ズボン・手袋・帽子・サングラスと完全防備をするしかないんです。
でも、夏は暑いし、ビーチなどレジャーシーンだとまず無理だし、現実的に難しいですよね。

そこで、日焼け止めクリームや日傘など直接的に紫外線をカットする方法に飲む日焼け止めを併用することで、より高い紫外線対策を行うというものなんです。

勘違い2すぐに効果が出る訳ではない

日本製の飲む日焼け止めで多く使われている特徴的な成分「ニュートロックスサン」
シトラス果実とローズマリーから抽出した紫外線から肌を守る注目の天然ポリフェノールなのですが、活性酸素をコントロールして活性酸素を抑制する役割や、紫外線によるシミ・シワの原因であるメラニンを抑制する働きがあります。

重要なのが、
「ニュートロックスサン」は、85日間継続して250mgを摂取することで紫外線の約60%をブロックすることができるということ。

85日間継続することで、紫外線の約60%をブロックすることができると言われています。
薬ではないので当然ですが、効果を感じるまでには、ある程度の期間飲み続けることが必要なんです。

だから、初めて飲む日焼け止めを飲んで、他に紫外線対策をせずにビーチに行ったら、確実に日焼けして痛い思いをします。

1日目より2日目、2日目より3日目、と徐々に効果が上がってきて、85日後に60%の効果があるということですので、継続して飲み続けることが重要です。

飲む日焼け止めホワイトヴェールには、ニュートロックスサンの他にも紫外線対策として効果のある「リコピン」、即効性のある「クロセチン」も配合されていますので、1ヶ月程度から実感できると思いますよ。

勘違い3飲む量が足らない

国産の飲む日焼け止めに配合されていることの多い「ニュートロックスサン」は、85日間継続して250mgを摂取することで紫外線の約60%をブロックすることができると言われています。

ポイントはニュートロックスサンの配合量。
ニュートロックスサン配合!と書かれてあっても、その配合量は商品によって様々です。

できるだけ、ニュートロックスサンの配合量が多いサプリを選びましょう

ホワイトヴェールは、ニュートロックスサンが高配合で、1粒あたり62.5mg配合されています。
250mlを摂取する為には1日4粒ですので、紫外線の強い季節は4粒、紫外線の弱い季節や外出しない時には2〜3粒など調節しながら飲むことをオススメします。
ただ、ホワイトヴェールは、他にも紫外線対策として効果のある「リコピン」を始め、即効性のある「クロセチン、その他美に欠かせない植物由来の美容成分がたっぷり配合されていますので、単純にニュートロックスサンの配合量以上の価値があると思いますよ。

どうでしょうか。
「飲む日焼け止めは効果がない」という口コミ、勘違いから来ているのかもしれませんよ。
体質や飲む状況も一人一人違うし、実際のところは自分で試してみないと分からないですよね。

飲む日焼け止め、気になる方は一度試してみるといいかもしれませんね!

飲む日焼け止め
“ホワイトヴェール”はこちら

太陽に負けない美容プチ情報